「熊田裕通防衛大臣政務官」タグの記事一覧(2 / 2ページ目)

陸上自衛隊那覇駐屯地 (熊田裕通防衛大臣政務官沖縄視察)

防衛省FaceBook

【熊田防衛大臣政務官FaceBook 7月21日を引用】 沖縄視察の2日目は、航空自衛隊那覇基地から引き続いて、陸上自衛隊那覇駐屯地。 那覇駐屯地には、第15旅団が所在しており、 沖縄県の防衛警備、災害派遣、不発弾処理などを担当しております。 駐屯地では、「美ら島(ちゅらしま)レスキュー」という沖縄県や関係機関も参加した 防災訓練が行われておりましたので視察し、 関係者と意見交換すると共に参加隊員を激励しました。 また、第15旅団に配備されている純国産の中距離多目的誘導弾などの装備品を視察すると・・・

航空自衛隊那覇基地(南西航空混成団)熊田防衛大臣政務官沖縄部隊視察2

防衛省FaceBook

【熊田防衛大臣政務官FaceBook 7月21日を引用】 昨日から引き続き、沖縄の部隊視察です。 2日目の今日は航空自衛隊那覇基地から。 こちらでは、南西航空混成団を視察。 今年1月に那覇基地の飛行隊を2個飛行隊編制へと強化し、 第83航空隊を廃止して第9航空団を新設しました。 特に第9航空団は、対領空侵犯措置をはじめとする任務を担当しております。 陸上や海上では、警察や海上保安庁といった機関がありますが、我が国の空を守るのは航空自衛隊だけです。 実際に、戦闘機パイロットが活動する上空での厳しさ・・・

熊田防衛大臣政務官 海上自衛隊那覇航空基地(第5航空群)

防衛省FaceBook

【熊田防衛大臣政務官FaceBook 7月21日を引用】 本日から3日間、南西地域の防衛体制について現状把握するとももに、 最前線で日々活動している隊員を激励するため、沖縄の部隊視察にまいりました。 1日目は、海上自衛隊那覇基地。 こちらでは、第5航空群を視察。海上自衛隊は、八戸、厚木、鹿屋、那覇に所在する 4つのP-3C部隊が分担して北海道周辺、日本海、東シナ海といった日本周辺海域において、 警戒監視、情報収集を毎日実施しており、 那覇の第5航空群は、主に東シナ海海域の南部を担当し、担当海域に・・・

ページの先頭へ