平成29年度採用「予備自衛官補(一般・技能)」の志願受付を12月22日(木)より開始しました。

《予備自衛官補(一般・技能)とは?》
社会人、学生等の自衛官未経験者を「予備自衛官補(一般・技能)」として公募・採用し、
教育訓練修了後、「予備自衛官(公募予備自衛官)」として任用する制度です。

「一般」と「技能」の2つの区分があり、予備自衛官補(一般)は
採用年齢18歳以上34歳未満の方であれば応募可能です。

また予備自衛官補(技能)は、
語学や医療技術、整備などの分野に精通した皆さんが応募することができます。
(採用年齢は、18歳以上で、保有する技能に応じ53歳~55歳まで応募可能)

受付期間は、平成28年12月22日(木)~平成29年4月7日(金)までとなっています。
予備自衛官補にご興味のある方は、お近くの自衛隊地方協力本部までお気軽にご相談ください。

また、下記の自衛官募集HP等でも募集内容の詳細をお気軽にご確認いただけます。
■自衛官募集HP http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/15.html
■募集コールセンター 0120-063792 (年中無休。受付時間12:00~20:00)

予備自衛官等制度の詳細ついては、下記の予備自衛官制度公式Webサイトよりご覧いただけます。
http://www.mod.go.jp/gsdf/reserve/

○予備自衛官等制度公式ツイッター
 https://twitter.com/jgsdf_reserve

○予備自衛官等制度公式LINE@
《スマートフォンの方は下記のリンクをタップすると、友だち登録ができます》
 https://line.me/R/ti/p/%40krq2546f

関連する記事について